増子良太のブログです

増子良太が書いているブログです。テーマをしぼらず、思いついたものをただひたすら書いていきます。

路線バスの運転手の運転荒くないですか??

   

なんかずっと思っていたんだけど、路線バスの運転手の運転って、結構荒い。

アクセルやブレーキ、ギアチェンジも全てに急が付く。バスの運転ってやっぱり難しくてそうなってしまうのかなとか思っていたら、観光バスに乗って違うことに気づいた。

観光バスはすごく運転がスムーズ。

なんでそうなるのかを考えてみた。

バスの性能の違い

バスにも色々あって、やっぱり性能が違うのかなと。でも大きい小さい、馬力が大きい、などの差があっても、急ブレーキや急発進などは防げるのではないかと。ギアだってクラッチのつなぐのを丁寧にやれば、優しくできるのではないか。

運転手の技能差

観光バスと路線バスの運転手は何か免許とか特殊技能とか違うのでは?と思ったけど、大型2種免許が両方とも必要なので、ここも関係無し。

運転手の意識の違い

観光バスは知らない道を走る事も多かったり、基本的には1度しか会わないお客さんを乗せている。路線バスは毎日同じ路線、同じお客さんも多いだろうと。路線バスは客を乗せれば乗せるほど生産性が上がる。停留所への時間も決まっているので、なるべくそこにあわせようと頑張る。観光バスは長い距離で合わせるので、そこまで時間にシビアではないのかなという気がします。(もちろんしっかりやっていると思いますが)

会社的にももしかすると観光バスと路線バスで、教育の仕方が違うのかも。

路線バスの運転手は基本的に対応が雑な気がする。少なくとも私が話した路線バスの運転手は雑でした。特に北陸鉄道のバスはひどかった。クレームを問い合わせフォームから送ったけど、何の連絡もないし。

観光バスの運転手は接客も含んで仕事という感じがするし。

そのあたりどうなんでしょうね。

もちろん私が言った路線バスは運転が荒いってのも一部なのかもしれませんが。

 - その他