増子良太のブログです

増子良太が書いているブログです。テーマをしぼらず、思いついたものをただひたすら書いていきます。

Nexus7(ネクサス7)をUSBデバッグをする

      2013/06/28

久々にAndroidネタですw

このブログのタイトルはAndroidアプリの開発雑記なのに、

全然Androidネタがないという不思議な事態に。。。

 

Nexus7(ネクサス7)をUSBデバッグする方法

 

その前にUSBデバッグって何よ?という人に簡単に説明すると。。。

Androidアプリの開発をする上で実機でのデバッグは避けて通れません。

もちろん開発ツールとしてGoogleから無償で提供されているAndroidエミュレータを使う方法もあります。

でも、AndroidはiPhoneなどで使用されるiOSと異なり、OSレベルで各社が勝手にカスタマイズできてしまうので、

各社、各機種で動作が変わってしまう、UIが全然異なる場合があります。

このことから、Androidアプリ開発では実機でのデバッグは必要不可欠です。

 

また、PCのスペック次第ですが、Androidエミュレータはかなりのマシンパワーが必要となるため、

大体はAndroidエミュレータが起動するまでにもぉぉぉぉ!となります。

実機でUSBデバッグ使ったほうがなにかと効率がよいのです。

私も普段開発するときにはUSBデバッグで家に遊んでいるAndroid機をつないで開発しています。

 

 

さて、本題に戻ります。

Androidの一般的な機種であれば、だいたいは下記操作でUSBデバッグモードにすることができます。

Android2.x、または3.xの場合

設定>アプリケーション>提供元不明のアプリのチェックを入れる

上記画面で開発>USBデバッグにチェックを入れる

 

Android4.xの場合

設定>セキュリティ>提供元不明のアプリにチェックを入れる

本体の戻るボタンで戻る、または設定>開発者向けオプション>USBデバッグモードのチェックを入れる

 

Androidの良いところでもあり、開発を難しくしているところとして機種ごとにOSレベルでのカスタマイズが可能なので、

上記文言も基本となり、機種によっては設定が本体設定となっていたり、アプリケーションがアプリとなっていたり、

文言は多少の差があります。

 

基本は上に書いたとおりでUSBデバッグモードにすることができるので、USBケーブルを接続した状態で

上の手順を実行するとUSBデバッグモードにすることができます。

 

ただ、Google製Nexus7はやはり違いました。

Nexus7は4.1(今はバージョンアップで4.2)なので、Android4.xの場合に入りますが、

どうしても開発者向けオプションがメニューにありません。

 

Nexus7で開発者向けオプションを表示させる方法

Nexus7では初回では開発者向けオプションは設定メニューには表示されておりません。

では開発者向けオプションを表示させるにはどうすれば良いのか?

開発者向けオプションを表示させるにはある特殊な操作が必要になります。

 

設定>タブレット情報>ビルド番号を7回タップ

 

まるで隠しコマンドですねw

Googleらしいといえばらしいですが。

 

これで設定メニュー内に開発者向けオプションというメニューが表示されるので、

上の手順通り開発者向けオプション>USBデバッグモードにチェックを入れれば、Eclipseなどの端末一覧に表示されます。

 

 

 - その他