増子良太のブログです

増子良太が書いているブログです。テーマをしぼらず、思いついたものをただひたすら書いていきます。

Virtualboxで開発環境作成してみたけどwebサーバが見れない原因

      2013/06/28

前回virtualboxで開発環境を作成するというところで、どうしてもWebサーバが見れないので困っていましたが、

解決したので原因と対策を備忘録として書いておくことにします。

 

ちょっとタイトル長めです。

 

 

原因

 

これは初歩的でお恥ずかしいのですが、iptablesで80番ポートが弾かれていたため、

外部からの接続ができていませんでした。

 

対策

 

iptablesサービスを止め、自動起動しないよう設定。

本当は必要なポートだけ開けるとか、本番環境ではしなければなりませんが、

ローカル内でしか動かない仮想環境のため、selinuxなども全てoffにしておきます。

iptablesを止める

iptablesをサーバ起動時にも起動しない

ネットワークの設定をブリッジ接続にして同じネットワーク内にipを付与するようにして、

ifconfigでipを調べ、そのipを叩くと見事にnginxの初期ページが見られました。

 

原因究明までの手順

 

まずブリッジ接続にしてsshはログイン成功する。

nginxをインストール後にipアドレスをブラウザに打ち込んでみたが、反応なし。

nginxのログをみてみるものの、アクセスされた形跡なし。

試しに仮想環境から自分のipをwgetで取得してみると、nginxの初期ページのhtmlファイルが保存された。

 

ここまででローカルからはつながるけど、外部からはつながらないことがわかりました。

ルータでポート制限とかしていたかわからないので確認→していない。ログにも特に出ていない

 

仮想環境側のサーバで弾いている可能性が高い

 

仮想環境でよく問題になるselinuxの状態を見てみるが、offにされている。

 

ここまできてようやくiptablesのことを思い出す。

あとは対策に書いた通りです。

 

 

Webサーバが見れない→ファイアーウォールってのは基本的なところですが、

作業しているとなかなか出て来なかったりするものですね。

 

とりあえず解決!

 

 - その他