増子良太のブログです

増子良太が書いているブログです。テーマをしぼらず、思いついたものをただひたすら書いていきます。

bloggerとtwitterを連携する方法その2

      2013/06/28

だいぶ前にbloggerとtwitterを連携する方法を書きましたが、今もアクセスがあります。

状況は変わって、今はbloggerを使用しておらず、勝手にサーバでwordpressをたちあげて遊んでいるのに、

なにか申し訳無い気分になってきましたので、今bloggerとtwitterを連携方法を調べてみました。

 

bloggerで記事を書いたらtwitterに流してほしい

先日ifttt.comというサービスがあるのを知りました。

このサービスの名前ですが、「if this then that」を省略したもので、あるサービスである出来事が起こったら、

指定したサービスに指定した動作を行うよってものです。

 

具体的な例を出すと

  • bloggerで記事を書いたらfacebookやtwitterにも連携したい
  • GoogleReaderでスターをつけた記事をEverNoteに連携したい
  • メール送信でfacebookへ投稿したい
  • 明日の天気予報が雨ならfacebookやtwitterに明日は雨ですとつぶやく

などなど、あげたらキリがありません。

できることはあるサービスである出来事が起こったら、指定したサービスに指定した動作を行います。

対応しているサービスですが、この画像の通り、色々なサービスに対応しております。

IFTTT   Create Recipe

 

 

それではさっそくbloggerとtwitterを連携してみましょう。

iftttのサイトへの登録方法は色々なブログで書いてありますので、ここでは割愛させて頂きます。

5分くらいですぐに終わります。

 

Create a Recepiでレシピを作成します。

ifthisthenthatという文字が出てくるので、リンクになっているthisをクリックします。

基本的に操作できる部分しかリンクになっていないのは非常にユーザビリティを感じました。

 IFTTT   Create Recipe2

 

サービス一覧が出てくるのでbloggerをクリックします。

bloggerとの連携画面が出てくるので、Activateのボタンをクリックします

IFTTT   Create Recipe3

 

ポップアップ画面で下記が立ち上がるので、アクセス許可をクリックします。

スクリーンショット 2013-03-27 16.40.57

 

 その後、どのブログと連携するかを聞かれるので、連携したいbloggerのブログを選択します。

選択後、updateのボタンをクリックすると、ポップアップが自動的に閉じられます。

スクリーンショット 2013-03-27 16.41.37

 

activateが完了した画面が表示されるので、Doneボタンをクリックします。

スクリーンショット 2013-03-27 16.42.06 

 

次のステップへというボタンが表示されるのでクリックします

IFTTT   Create Recipe4

 

どのアクションを行った時に連携するかの選択画面が表示されます。

左は新しい投稿が起こったら全て連携する、右は新しい投稿で特定のラベルがついていたら処理するというもののようです。

今回は新しい投稿全てtwitterと連携したいので、左の「Any new post」リンクをクリックします。

IFTTT   Create Recipe5

 

Create Trigerのボタンをクリックします

IFTTT   Create Recipe6

 

 

次に連携対象のサービスを選択します。

こんどはthatがリンクになっていますので、thatをクリックします。

ちなみにthisはbloggerのマークになりました。選択したサービスにより、アイコンが表示されます。

IFTTT   Create Recipe7

 

またもやサービス一覧が表示されます。

今回はbloggerとtwitterの連携となるので、twitterアイコンをクリックします。

 

すると、英語でなにやら表示されます。

bloggerで記事を書いた時に、どのアクションを行うかを選択できます。

今回はtwitterに投稿できればよいので、「Post a new tweet」をクリックします。

IFTTT   Create Recipe8

 

 

bloggerからの投稿をどのようにツイートするかを変更できる画面が表示されます。

初期はタイトルとURLがツイートされるようになっています。

お好みで#bloggerなどタグが付けるなどできるようになっています。

編集が終わったらCreate Actionボタンで完了します

IFTTT   Create Recipe9

 

これRecipiの作成は完了したので、このレシピの説明を記述します。

私は「blogger twitter 連携」としました。

説明を記述したらCreate Recipiをクリックします。

IFTTT   Create Recipe10

 

この説明を書くのに画面キャプチャを取りながらやってみましたが、5分くらいで完了します。

慣れれば1分ほどで連携が完了します。

 

すごいサービスですね!

こういうサービスがどんどん増えれば、もっと色々なサービスの利用も広まるのではないでしょうか。

 

 

ちなみに、サービス終了を発表したGoogleReaderもサービス一覧にありました。

あとで読むをスターを付けてEverNoteに飛ばしておくとか、facebookにシェアするとか、

様々な利用方法が考えられるだけに残念ですね。

しかし終わりあれば始まりも。。。というわけで、Googleからさらに便利なサービスが発表されることを期待しておきましょう!

 

 - その他