増子良太のブログです

増子良太が書いているブログです。テーマをしぼらず、思いついたものをただひたすら書いていきます。

先週の流入キーワードは「google」と「reader(リーダー)」

      2013/06/28

こんにちは!

を書いてからの連投になります。

 

アクセス解析からブログ記事のネタを探してみようキャンペーンを一人勝手に行っております。

さて、先週のキーワードはやはりGooglreReader(ぐーぐるりーだー)が終了を発表したことに関連し、

下記キーワードが多いです

  • 「google reader opml」
  • 「google reader opml エクスポート」
  • 「googleリーダー opml エクスポート」
  • 「googleリーダー opml」

 

GoogleReaderが終了することから、使用していたRSSの一覧をエクスポートして、他のRSS Readerに乗り換えようという動きからでしょうか。

opmlとは、各種のRSS Readerでインポート/エクスポート時に使用されるファイルフォーマットです。

このあたりは以前下記記事でも書いております。

RSS to OPML公開しました

このopmlを使用すれば、他社のRSS Readerに乗り換える場合でも、今までコツコツ集めたRSSがドカンと一度に移行できる素晴らしいファイルです。

ちなみにRSS to OPMLはRSS Readerの移行ツールではなく、検索したRSSをOPML形式で出力してくれるツールです。

どちらかというと、RSS探しとリーダへの設定をお手伝いするツールです。

RSSはいまやほとんどTwitterやFacebook、自動的に好みのニュースを探し出してくれるサービスなどに取られてしまっておりますが、

今後RSSというフォーマット自体は残り続けるのでしょうか。

色々なサービスで使われているので、残るとは思います。が、それもjsonなどに取られるのかもしれません。

XMLというフォーマット自体、すでに少し古くなって来ているというのが時代の流れということでしょうか。

 

ITの流れは早く、今後も流れについて行くために必死で勉強していこうと思います。

 

 - その他