増子良太のブログです

増子良太が書いているブログです。テーマをしぼらず、思いついたものをただひたすら書いていきます。

Kindle Fire HD 32G購入しました

      2013/06/28

ご無沙汰になってしまいました。

最近Kindleが欲しいと書いておりましたが、とうとう購入してしまいました。

kindle

購入した理由としては、ハンター×ハンターが読めるからなのですが、

買ってすごく良かったなと感じました。

 

漫画との相性が抜群!!

 

実は7インチというサイズはまさに漫画サイズ!

だから開いた時にちょうど漫画を開いているような感覚になります。しかも電子書籍なので、漫画を持ち運ぶことはありません。

何十冊でも入れて持ち運ぶことができます。

ちなみに私はハンター×ハンターを16巻から30巻まで入れて持ち運んでおりますが、これを紙の本でやったら。。。もちろん重いですよね。

 

32Gってどのくらい?

 

ハンター×ハンターであれば、1巻だいたい40Mくらいです。100巻入れても4Gくらいでしょうか。

Fire HDの場合、アプリとか音楽とか色々なものが入れられるので、その辺りを入れていくと、容量は減っていくでしょうが、

今のところはお財布のほうが痛いです。。。

ワンクリックで購入できてしまうので、無料のアプリをインストールするのと同じような感覚で購入してしまい、

ハンター×ハンターを大量に購入した後にカード明細を見るのが怖いです。。。

 

どこで買うか

 

本当は店頭で見て、実際に手にとって見たかったのですが、ヨドバシカメラやヤマダ電機には売っておりません。残念ながら。

ヨドバシ、ヤマダがKindle販売を見送り。「Kindleが普及するとAmazonに顧客を取られる」

ビッグカメラとかは売っているようですが、渋谷のビッグカメラには見当たらず、元同僚の話を参考に、

思い切ってAmazonで購入しました。

結果的にはお急ぎ便で注文した次の朝には届き、日曜日に端末を手に入れることができ、

月曜の出勤時にはハンター×ハンターを読み耽ることができました!

 

今では電車の中、バスの中、kindleを手放せません。

今は「ぬらりひょんの孫」という漫画を購入して読み出しました。

 

なんとなく読んでみたいな、でも買ってから後悔はしたくないという人のための、

サンプルダウンロード機能だったり、1Clickで購入できちゃうあたりはすごいユーザにとっては嬉しいし、

Amazon的にも売上が伸びるからすばらしい!

 

まだ手を出していないけど、アプリがAmazon独自のマーケット?ということで、

そこにKindle独自に開発したアプリなんかを開発してリリースしてみたらどうなるんだろうとかも開発者としては考えてみたり。

 

Kindleは結構酷評が多いものもありますが、私は大満足です。

7インチというサイズなので電車の狭い車内でも気にすることなく出せます。

また小さいので片手で持って居ても苦になりません。

これは男性だけかもしれませんが、ページめくりがクリック、もしくはフリック操作なので、

片手だけで持ってページめくりまでできてしまいます。

このあたりも気に入ってます。

縁取りの大きさも、漫画を読んでいる限りでは気にならず、特に不満が見当たりません。

 

どうしても出すとすれば、元がAndroidということもあるのか、少しだけレスポンスが遅かったりしますが、

そこらで売っているAndroidタブレットなんかと比較すると、全然問題なしです。

正直気にならないレベルで、ipadなんかと比べるとというところになります。

 

なんかKindleの使いみたいになってしまいましたが。。。

kindle購入したものとしては、すごくお勧めです!!

 - その他