増子良太のブログです

増子良太が書いているブログです。テーマをしぼらず、思いついたものをただひたすら書いていきます。

ckeditor4がリリース!

      2013/06/28

ckeditor4リリース

おはようございます!rmasco(@rmasco)です。

ついにckeditor4がリリースされましたー!

CKEditor 4 Launched! Inline Editing, New Skin and More!

新インターフェイス[Moono]

ckeditor4の特徴の一つが新インターフェイス(skin)の「Moono」です。
非常にシンプルな見た目になっており、使いやすさを考えて見た結果、こうなったというような白黒のアイコンが並びます。このインターフェイスはskin contestというコンテストで選ばれたものが採用されており、今後skinを指定しない標準の見た目がこちらになります。

新インターフェイス「Moono」

 インラインエディター機能

ckeditor4のもう一つの大きな特徴がインラインエディターを作成することができるようになりました。インラインエディターとは、こういった文章を表示しておき、編集したい箇所が出た時だけ、クリックするとckeditorが立ち上がり必要な箇所が編集できるという機能です。言葉だけではわかりづらいところもあると思いますので、デモページで実際に文章をクリックして編集してみてください。

ckeditor4の特徴とまでなったインラインエディターの良い所は、最初はwebで表示しているのと変わらない画面を表示しておけて、編集したい時にだけwysiwygで編集ということができるので、邪魔にならず、より見ている情報をそのまま編集しているのと近い状態で編集をするので、完成に近いイメージで編集することができます。

アドオンリポジトリの開始

アドオンリポジトリ、つまりはckeditorを拡張するようなプラグインやskin(インターフェイス)などを管理、提供する場所が作成されました。

Plugins

カテゴリ別に表示されており、様々な拡張機能をプラグインとして提供しています。また、僕らのような第3者がプラグインを作成して投稿することもできるようです。投稿ページはありましたが、実際どのように投稿され、表示されるようになるのかは実際試してみてまたレポート致します。

CKBuilderの提供を開始

CKBuilderってなんだろう。。。と思ってCKBuilderのページを開いてみると、どうやらckeditorをダウンロードする前にプラグインの導入有無や、skinの選択などをした上でダウンロードできるというもののようです。実際ダウンロードしてみると、ckeditorの中身はダウンロードするに指定したプラグインのみしか入っておらず、skinも選択したkamaのみが入っている状態になっておりました。build-config.jsというところにダウンロードした時のconfigなどが書いてあり、これを読みこめばダウンロード時にカスタマイズした状態のckeditorを実行出来る状態になります。すごく便利!

リリースしたばかりなのでまだまだ不具合等も残っているかとは思いますが、何らかのかたちでダウンロードして使ってみたり、プラグインとか投稿したりしたいなんて、この記事を書いていて思いました。

 - ckeditor