増子良太のブログです

増子良太が書いているブログです。テーマをしぼらず、思いついたものをただひたすら書いていきます。

ブログを書き続けた結果

      2013/06/28

ブログを書きながら、アクセス解析がどうなったかを調べていたのですが、非常にはっきりと面白い結果が出て来たので、発表します。

直帰率の減少(71%→2.1%)

9月1日時点で直帰率は71%と、ほぼほぼ直帰している状態でした。大したコンテンツもなく、ページをみてすぐにブラウザを閉じたか、別のページに移動してしまったのかと思います。それが、10月の31日時点では2.1%まで下がっています。GoogleAnalitycsのインテリジェンスイベントで-96%と書いてあり、何事かと思いましたが、おそらくコンテンツが増えたことで、違うページも見てみようかなと思ってくれる人が増えたのだと思います。これはすごく嬉しいことで、こうして記事を書いていてもモチベーションが違います。ブログを書き続けるモチベーションとしてはすごく良い数字です。もちろんサイトによって直帰率が多いほうが良いサイトもあるかと思いますので、一概にこの数字が下がったから良いというわけではないのですが、このブログのように色々なページを参考にしてもらいたい場合には嬉しい結果となります。

ページビュー数(1,157→4,318※月間)

9月合計のPV数が1,157だったのに、10月合計では4,318でした。259%アップとこれまたすごく嬉しい数字です。やはりこれもコンテンツが増えて、直帰率が減り、色んなページを閲覧してくれるようになったからかと思われます。PV数というのはアクセス解析がよくわからない僕のような人にとってはすごく簡単にブログが見られているかの結果がわかる数字なだけに、それが259%も増えていると、コンテンツを頑張って増やした甲斐があるなと感動するところもあります。これからも頑張って更新しよう!

ユーザ数(18→420)

9月1日時点でのユーザ数は18人でしたが、420人まで増えています。114%増みたいです。これも嬉しいことですが、420人の人にこのブログを開いてもらえてと思うだけで、緊張するというか、もっと文章がうまくなりたい、もっと役に立つ記事を増やしたいと思います。

ブログ記事を書くモチベーションを保つのは非常に大変です。記事のネタがなかったり、文章を書く事に疲れてしまったり、様々な理由で記事を書く事をやめてしまいたくなります。
アクセス解析を気にしすぎるのは良くないですし、検索エンジンに表示してもらうためだけにブログ記事を書くようなことになってしまっては行けないと思いますが、このように数値を見る事でモチベーションが高く記事を書けるので、ブログをやるのであればぜひともアクセス解析を導入してもらいたいと思います。だってせっかく書いているのだから、色んな人にみてもらいたいですもんね。(自分のメモという場合などは別だと思いますが)

これからも頑張って色々な情報の提供や困りごとの解決のお手伝いができればと思っております。

今後ともこのブログをよろしくお願い致します。 

 - その他