増子良太のブログです

増子良太が書いているブログです。テーマをしぼらず、思いついたものをただひたすら書いていきます。

Mac + Automatorでファイルに日付を簡単挿入

      2016/01/28

Automator

こんばんは!rmascoです。

ブログを書いている人なら誰でも悩んだことがあると思いますが

iPhoneで撮った写真のファイル名をアップする時に日付を入れたり連番にしたい!!

みなさん思ったことありませんか?
最近iPhoneに変えて、フォトストリームってすごい便利だけど、画像のファイル名ってなんとかならないかなーと思っていて検索していたら、Automatorの使い方が出てきました。


 Automatorってなに?

macを買ってから1年ほどたちますが、まったく知りませんでした。
http://support.apple.com/kb/HT2488?viewlocale=ja_JP

つまりタスクの自動化、バッチをUIで簡単に作れるような仕組みです。

例えば

  • ファイルをコピーしてコピーしたファイルをリネームする 
  • どんなアプリでも使えるサービスを作成する

などなど、macでできる作業を自動化できるのがこのAutomatorというソフトです。

さっそくiPhoneから取り込んだ画像に日付を加えるということを自動化したいと思います。

まずAutomatorを起動すると、書類の種類を選択してくださいという画面がでてきますので、サービスを選択します

Automator起動画面

右上の”サービス”は次の選択項目を受け取りますというところを「ファイルまたはフォルダ」そのすぐ横の検索対象をFinderに設定します

Automatorサービス設定画面2

次に左の一覧から「Finder 項目の名前変更」をドラッグします
追加したらFinder 項目のコピーを削除します

Automator設定3

 下記のように日付などの条件を設定し、保存します
保存する名前は後でコマンド名となりますのでわかりやすい名前をつけます
ここでは「ファイル名に日付を追加」とします 

Automator設定4

例の所に実際の変更時のファイル名の例が出ています。

それでは実際にファイルを変更してみましょう。

Finderで画像ファイルを選択して、トラックパッドを2本指でタップします

Automator設定7
そうするとメニューにはいつも出てこない「ファイル名に日付を追加 」という先ほど保存した名前でメニューが追加されています。
さっそくクリックしてみましょう 

Automator設定8

年月日_画像ファイル名と変更されました

素晴らしい!!

macにはまだまだ知らない機能がたくさんありますが
そのほとんどが使いやすいしすごい機能ばかりです

本当にappleが大好きになっていきそうです

ちなみにですが、iPhoneでのフォトストリームでwifiもつながっているのに、なぜか同期されないと悩んでおりましたが、電池が20%以下の場合には省エネのために同期しないそうです。
お悩みの方は是非充電してみてください 

 - Appple