増子良太のブログです

増子良太が書いているブログです。テーマをしぼらず、思いついたものをただひたすら書いていきます。

WordPressのすごさを垣間見た

      2013/06/28

こんばんわ!rmascoです。

つい先日、MovableTypeとWordPressという記事を書き、
やっぱりMovableTypeだなーなんて思っていました。

でもやっぱりWordPressが良い!なんてブログ記事など読んでいると、
まだまだ色々使い込めてないのかな?なんて思いました。
結局環境を色々変えるのも楽しいですが、ブログを書くことを目標としている今、
あえてのWordPressのほうが、より自分の知識を広げれると思いました。

しばらくはWordPressを使っていこうかな。

ちなみに今日はほんの少しWordPressの逆襲です。

きっかけは元同僚の友達に言われた一言でした。
「とりあえず日本語URLは変えた方が・・・ボタン一発で変えれるよ」

ここでは日本語URLが正しいとか正しくないとか、そんな議論はしません。
ただ、自分の中でも正直気持ちが悪いなと思っており、思い切ってかえることにしました。

そんな時、ふと思いました。
パーマリンクの設定変えたら、今までのindexやらfacebookやtwitterのリンクはどうなるんだろ?
htaccessかなんかでリダイレクトさせるか。どうせたいした記事数ないし。

なーんて考えてました。
記事のパーマリンクですが、被らない、日本語が入らない。
ということで、
「/archives/%year%/%monthnum%/%day%-%hour%%minute%%second%.html」
というURLにすることにしました。
archiveの下にすべてを集約させ、年月でディレクトリを作り、その中に日と時間が入るHTMLって意味になります。

この設定でパーマリンクのカスタム構造に入れて保存します。

今までの記事が全て上記のような形式になりました!

では、今までのリンクはどうなってしまうのでしょう。

全部自動でリダイレクトされるー!!
私は一切htaccessを触っていないし、サーバの設定も変更していません。
WordPressが以前のURL形式を覚えていて、昔の形式でアクセスされたら、
今の形にリダイレクトすると。

なんかWordPressが人気な理由を少し知れた気がする。。。


 - wordpress