増子良太のブログです

増子良太が書いているブログです。テーマをしぼらず、思いついたものをただひたすら書いていきます。

wordpress始めました

      2013/06/28

こんばんは。rmascoです。
勉強のためにwordpress始めました。

今日はインストールした時に行った作業を書いておきます。

WordPressインストール手順

まずwordpressのダウンロードです。
webからのダウンロードできますが、私はコマンドで終わらせました。

次にダウンロードしたファイルを解答します。

解凍するとwordpressというディレクトリができ、その中にファイルが入っています。
これでファイルの設置は完了です。
ここでデータベースの作成に入ります。
こちらではwordpressという名前で作成しておりますが、好きな名前で作成してください。

作成が終わったら、いよいよインストール作業です。
インストールもweb上から行うことができます。
まず、設置したディレクトリのwp-admin/install.phpにアクセスします。

すると、下記のような画面が表示されます。
wordpressインストール1

「設定ファイルを作成する」ボタンをクリックし、次の画面に進みます。

wordpressインストール2「次に進みましょう!」 というボタンがあるので、素直に次に進みます。

wordpressインストール3

データベースの情報入力の画面が表示されるので、作成したデータベースの情報を入力します。
入力したら、「作成する」のボタンをクリックし、次の画面に進みます。

wordpressインストール4上記のような画面が出た方は、wordpressというディレクトリに権限がないので、
wordpressのディレクトリを777などにするか、apacheからの書き込み権限を付与します。

wordpressインストール5設定ファイルの書き込みが終わり、いよいよデータベースに初期データの挿入をします。
「インストール実行」をクリックし、次へ進みます。

wordpressインストール6 作成するサイトの情報を入力します。サイトのタイトルなど悩みますが、
後からでも変更できます。
「wordpressをインストール」をクリックし、次へ進みます。

wordpressインストール7 成功しました!というメッセージが出ました。

「ログイン」ボタンでログインしてみましょう。
IDとパスワードは先程の入力画面で入力したものになります。
wordpressインストール8 ログインすると、やっとwordpressの画面が表示されます。

wordpressインストール9

 

非常に簡単ですね!
プログラムとかわからないけどwordpressをインストールして触ってみたい。
せめてwordpressのインストールだけでも やってみたいという方は、
是非ともチャレンジしてみてください。

 今後はwordpressのプラグインやカスタマイズ方法など研究したものを書いていければと思います。

今後ともAndroid好きなエンジニアのメモ帳をよろしくお願い致します。

 - wordpress